記事一覧

  1. コンサル業に必須の要素とは?システム活用で一括管理!

    コンサル業は、常にプロジェクトチームで動きます。さまざまな専門家からなるチームはもちろん、クライアントとの関係性も、見方を変えれば、目標達成に向けて共に挑むチームのようなものです。 チームで動く以上は、プロジェクト進行に必要な各要素をしっかりと把握し…

  2. Web制作におけるプロジェクト管理とは?システムを駆使して成功へ導け!

    Web制作におけるプロジェクト管理を上手に行うにはどうすればいいでしょうか。 Web制作だけに限りませんが、目的を達成するためには、あらゆる管理を行い、迅速な意思決定を行う必要があります。当たり前のことですが、ただ何となくプロジェクトを進行していては…

  3. 明暗を分けるのは適切なシステム選び。イベント業に必要なプロジェクト管理とは

    イベント業におけるプロジェクト管理は、上手く進行するための要です。多くのプロジェクトは、不十分なプランニングによって失敗しています。そこで気になるのは、何がプロジェクトの明暗を分けるのかという点。 実は、プロジェクト管理が成功するかどうかは「適切なシ…

  4. 企業の成長スピードを上げる!経営の可視化にはシステム導入が必要

    企業の成長スピードを上げるためには、常に迅速で合理的な判断を下す必要があります。合理的な判断をするためには、正確なデータや現状を示す数値が欠かせません。こうした判断の手助けをしてくれるのが「経営の可視化」です。 そこで、今回は「経営の可視化」をテーマ…

  5. はじめてのシステム導入には必須!絶対にやるべき「要件定義」のポイント

    初めてシステム導入を行う際、失敗を恐れながら取り組む方が多いです。当たり前の話ですが、現状を顧みず、事前にリサーチしないで導入を行えば、システム導入は失敗に終わります。そこで、「要件定義」を行って、システム導入におけるリスクを回避しましょう。 今回は…

  6. 業務システムの未来を変える。管理系ERPと自動化系RPAまとめ

    業務システムは、業務効率化を実現する優れた存在です。ただ、手当たり次第導入すると、システムを管理する工数が増えてしまいます。そこで、業務システムを一元化すれば、簡単に業務効率化が実現できます。さらに、業務効率化を行いたいならシステムの自動化がおすすめ…

  7. RPA×ERPの使い方が最強。中小企業の業務システムを統合&自動化

    企業にとって「業務効率化」は大きなテーマです。 各業務の効率化が実現すれば、これまでよりも手間やコストが減り、新たな施策に時間を割けます。一方、業務効率化が実現できなければ、変化がないならまだいいものの、業務量が増えた場合には手間やコストがさらに増し…

  8. HRtechって何?中小企業にこそ導入すべき理由を解説

    近年「〇〇tech」と呼ばれるサービスが広がりを見せています。 「〇〇tech」は、従来のジャンルに新たなテクノロジーを合わせた新時代のサービスです。自社の業務効率化を目指すなら欠かせない存在といえるでしょう。そこで、さっそく「〇〇tech」を導入し…

  9. プロフェッショナル化の落とし穴。連携しない部分最適の未来

    企業にとっての理想形は「全体最適化」されている状態です。 全体最適化は、企業に”生産性の向上”や”経営資源の有効活用”、”コスト削減”などのメリットをもたらします。 一方、全体最…

  10. 異動・退職の落とし穴。人材と同時に失うのは情報やノウハウという「資産」

    異動や退職は人材だけを失うものだと考えていませんか? 実は異動や退職で問題視すべき点は、人材とともに失う情報やノウハウです。大切な人材を失うこともリスクのひとつですが、情報やノウハウといった「資産」を失うのはより大きなリスクといえるでしょう。 今回は…

すべての業務がひとつにつながる、クラウド経営システム「ALL-IN」について詳しく知りたい方はこちら!

クラウド経営システム「ALL-IN」の
資料をダウンロードする(無料)