記事一覧

  1. 『サイバーエージェント流!経営のポイント』 【第14弾】ドットマネー鈴木社長が考える 「事業」を主語に語れる、強い組織のつくりかた

    『サイバーエージェントのグループ会社社長インタビュー連載企画』 【第14弾】今回は、サイバーエージェントのグループ会社、株式会社ドットマネー 鈴木社長に、「”事業”を主語に語れる、強い組織のつくりかた」についてお聞きしてきました! 株式会社ドットマネ…

  2. 経営者必見!抑えておきたい節税対策【基本編③】年間スケジュールのポイントを押さえる

    経営者の重要な仕事のうちのひとつが、節税対策を考えることです。もちろん、度を越した違法な脱税は認められていませんが、合法的な範囲の節税は認められていますし、会社に残る資金を増やしたり、会社組織や設備を強化したりするためにも節税は必要です。本記事では節…

  3. 経営者必見!抑えておきたい節税対策【基本編②】 節税を考える3つの方向性を押さえる

    経営者なら抑えておきたい節税対策の基本編②を解説します。今回は法人税の節税を考える際に大切な3つの方向性を紹介。 法人税の節税を考えている方は本記事を参考にして節税対策を知っておきましょう。法人税を節税する3つの方法を知って節税対策に役立ててください…

  4. 経営者必見!抑えておきたい節税対策【基本編①】 法人税とは何かを理解する

    1.法人税とは 会社が事業活動をする上で負担する必要な税金というと、まず思い浮かぶのが「法人税」です。この「法人税」は、所得税や消費税と並んで、日本における税収の大きな柱の一つですが、その種類や計算方法を説明できる方は少ないのではないでしょうか。 「…

  5. 起業を考えてる方必見! 個人事業主or法人、メリット・デメリットを徹底解説!

    1.起業には、個人事業主と法人の2つの形態がある 起業をすると考えたときに、ビジネスプランや資金面などが重要な検討ポイントですが、その他にも悩むべき重要なポイントがあります。それはビジネスを行う時の主体を、「個人事業主」とするのか、「法人」とするのか…

  6. 期待以上の効果!『1on1ミーティング』明日から始めるためには?

    人材育成として注目を集めているのが、1on1ミーティングという手法です。1 on 1ミーティングとは上司と部下が1対1で定期的にミーティングを行うことを指し、シンプルな手法ですが人材育成にはとても効果的だと言われています。ここでは、1 on 1ミーテ…

  7. お客さんを自然と “導く” 魔法のシカケ『ナッジ』とは?

    近年話題になっている行動経済学の用語のひとつに”ナッジ”という言葉があります。ナッジは消費者にきっかけを与えて行動を促す手法で、大手企業をはじめ中小企業でも注目され始めています。 今回は行動経済学で注目したいナッジについて徹底解説。今なぜ注目されてい…

  8. 『サイバーエージェント流!経営のポイント』 【第12弾】ブックテーブル篠田社長が考える 1on1ミーティングで「メンバーの本気を引き出す方法」とは?

    『サイバーエージェントのグループ会社社長インタビュー連載企画』 【第12弾】今回は、サイバーエージェントのグループ会社、株式会社ブックテーブルの篠田社長に、「1on1ミーティングで“メンバーの本気を引き出す方法”」についてお聞きしてきました! 株式会…

  9. 経営の全体像を理解する4つの視点【詳細編】 4-1 経営舵とり

    本メディアでは経営の全体像は、「販売管理」「財務会計管理」「組織・労務管理」「経営舵とり」という4つの視点から理解するべきだとして、これまで総則及び各論について紹介してきました。今回はその中でも4つ目の「経営舵取り」について説明します。経営舵取りは企…

  10. 経営の全体像を理解する4つの視点【詳細編】 3-1 組織・労務管理編

    経営において組織・労務管理は重要です。円滑に経営を行うためには組織・労務管理を適切に行い、収益をあげていかなければいけません。 そこで今回は経営の全体像を理解する4つの視点から組織・労務管理編を紹介します。組織・労務管理の詳細を知って4つの視点を理解…

すべての業務がひとつにつながる、クラウド経営システム「ALL-IN」について詳しく知りたい方はこちら!

クラウド経営システム「ALL-IN」の
資料をダウンロードする(無料)