CRM

CRM

CRM(シーアールエム)とは、Customer Relationship Managementの略で、顧客関係管理という意味になります。
顧客の情報を管理することで、顧客と長く良好な関係を築き、自社の製品やサービスを長く使ってもらい利益を生む経営システムです。
こちらでは、「CRM」の概要から活用すべき理由、また、実際に導入する際のポイントやツールの紹介をします。

CRMの記事一覧

  1. 【経営者が知るべき経営指標】顧客のCLV(LTV)を意識して顧客志向の経営を!

    企業が継続的に利益を出すために、重要なのが顧客のCLV(LTV)です。新規顧客よりも既存顧客を維持することで、成熟市場でのシェア拡大が見込めます。 今回は、顧客のCLV(LTV)が企業にどのような価値を生み出すかを紹介。なぜ、新規顧客よりも既存顧客を…

  2. LTVアップに直結! アップセルを理解しよう

    以前、本サイト内でLTVの大切さについて説明しましたが、本記事ではこのLTVを復習しつつLTVをどのように向上させるべきなのか「アップセル」という切り口から紹介します。アップセルとは顧客単価を向上させるための方法の1つで、既存客に対して以前購入した商…

  3. LTVアップに直結! クロスセルを理解しよう

    商品やサービスを販売する場合、単体での販売ではなく同時に複数の必要なものを提案することで、売上を増加させることが可能です。このようなクロスセルがしっかりとできている企業は、売り上げを上げることができ、成長も見込めるでしょう。この記事ではLTVアップに…

  4. 知識ゼロからはじめるCRM④【システムを選ぼう】

    エクセルで顧客情報を管理するよりも効率が良く、売上アップにも繋げることが可能な「CRM」という魅力的なシステム。大企業だけが利用していた数年前に比べ、今、CRMはだいぶ低価格になりました。 「まだCRMを導入するような時期じゃない」「入力作業で余計な…

  5. 知識ゼロからはじめるCRM③【よくある失敗と対策】

    CRMシステムは、顧客管理とその分析に用いられるテクノロジーで、顧客との関係の改善、長期化を図ることによって売上の成長を促すものです。 ただCRMシステムを導入したからといって、必ずしも顧客管理が円滑に進み、期待したような結果が得られるとは限りません…

  6. 知識ゼロからはじめるCRM運用②【導入時の留意点】

    CRM運用をする場合、どのような事に留意しながら導入すれば良いのでしょうか?この記事では、効果的な運用のために、導入目的を明確にすることや、目的に沿って全体像を描くこと、システム全体の連携をスムーズにすることを提案します。   1.ありがち…

  7. 売上アップに欠かせない「LTV」の計算方法をマスターしよう!

    顧客目線の経営を行うなら欠かせない指標が「LTV」です。LTVを向上させることで売上アップにつながります。そんなLTVを生かしたいなら算出方法を理解しておく必要があります。 最近ではCRMツールやエクセルなどで算出可能ですが、どのような公式でLTVを…

  8. LTVを最大化する4つの視点

    マーケティングにおいて重要な指標の1つがLTVです。LTVは生涯顧客価値とも呼ばれ、獲得した顧客によって会社にもたらされる価値のことを指します。特に成熟市場においてはLTVを考えることは非常に重要です。本記事ではLTVを最大化するために必要な4つの視…

  9. 顧客獲得にお悩みの経営者必見! 休眠顧客の防ぎ方・掘り起こし方

    企業の経営者にとってどのように仕事を受注するのかというのは悩みの種です。仕事を受注するために特に重要なのが顧客数です。顧客が多ければ多いほど単純に仕事を受注する可能性が高くなります。 しかし、新規顧客の獲得だけを重視して営業を行うのは非常に非効率です…

  10. メルマガの反応率を高めよう③ メルマガ投資を回収する

    メルマガを配信しただけでは反応率を高められません。重要なのはメルマガを配信した後に、どれだけ投資分を回収できるか?という点です。 営業や販促で集めた顧客を仕分け、クロージングまで持っていけば商品やサービスの売上や利用者が増えます。今回はメルマガ投資を…

すべての業務がひとつにつながる、クラウド経営システム「ALL-IN」について詳しく知りたい方はこちら!

クラウド経営システム「ALL-IN」の
資料をダウンロードする(無料)