生産性向上のヒント

生産性向上のヒントの記事一覧

  1. 【トレンドを読む!】日本企業のIT投資比率における現状を大公開!

    現在、「企業経営」と「ITの活用」は切っても切り離せない関係となっています。業務の効率化に止まらず、サービスや事業への戦略的活用などITが求められる範囲は年々広がっています。 今回は日本企業におけるIT投資比率についてご紹介します。 第1章では、日本…

  2. グローバルレベルでのマネジメントとしての「グローバル経営」に必要なものとは?

    グローバル経営とは? 従来、2000年代に入るまでのビジネスは国内の顔が見える相手との取引が主流であり、海外との取引は限られた企業が行う特殊で難しいものとして捉えられていました。そのため、一般的には主に大手企業だけが海外との取引を行い、その他の企業は…

  3. チームワークの意味・重要性とコミュニケーションのコツ

    近年、事業において成果をあげるためには、チームワークが重要になってきています。チームとして個人の実力を発揮しながら、チーム全体を円滑に1つの仕事に取り組むためには、チームワークは非常に重要です。本記事では「チームワーク」について、その意味や重要性、コ…

  4. 共感マップは顧客のニーズを浮き彫りにするフレームワーク

    近年、マーケティングにおいて重要なキーワードが”UX”の存在です。ユーザーの体験を想像し、それに沿ったマーケティングを行うことで、ニーズにあった商品が生み出せます。今回は、顧客のニーズを浮き彫りにするフレームワークのひとつ「共感マップ」を解説します。…

  5. スポーツ界のIT革命!大坂なおみ選手に見る「リアルタイムデータ分析」の脅威とは?

    日本中を沸かせた記憶に新しい出来事といえば、大坂なおみ選手の活躍です。日本人で初めて全米オープン優勝という快挙を成し遂げた大坂選手。そんな彼女が活躍していく中で、大きな壁として立ちはだかったのが「リアルタイムデータ分析」と呼ばれる分析手法です。 今回…

  6. CRMのマーケティングモデルを知る

    自社にCRMを導入すれば、集客から顧客化、さらにリピーターを生み出すことが可能です。そんなCRMの魅力に気付き、いち早く導入した企業も多いことでしょう。ただし、CRMをより活かすためにはマーケティングモデルを知る必要があります。今回は、CRMのマーケ…

  7. 『サイバーエージェント流!経営のポイント』【最終弾:前編】 山内 常務取締役が考える 「成功する新規事業のシカケ」とは?

    『サイバーエージェントのグループ会社社長インタビュー連載企画』 【最終弾:前編】今回は、株式会社サイバーエージェント常務取締役 兼 株式会社CyberZ代表取締役 山内社長に、「成功する新規事業のシカケ」についてお聞きしてきました! 株式会社サイバー…

  8. 人材マネジメントとは

    企業には複数の人材が関わります。よって、それぞれの人材がきちんと能力を発揮して、組織としての能力と成果を最大限に発揮するためには、マネジメントが必要になります。本記事では人材マネジメントの概念や必要性、マネジメント方法などについて説明します。 &nb…

  9. IT活用に託す「箱根駅伝」古豪復活、慶応義塾大学

    「慶応箱根駅伝プロジェクト」とは 箱根駅伝と言えば、正月の風物詩として、また2019年で95回目と非常に長い歴史のある陸上スポーツ大会として有名です。起伏のとんだコース設定と、そのコースに挑むこの大会に全てをかけている学生やコーチの情熱と人間性という…

  10. 昨今、重要視されているインサイドセールスとは?

    昔は、営業パーソンが顧客にこまめに訪問して、足で営業案件や注文を獲得してくるという営業スタイルが主流でしたが、近年はこのような手法で業績をあげることが困難になりました。代わりに昨今、重要視されているのが訪問せずに見込み案件を育てるインサイドセールスと…

すべての業務がひとつにつながる、クラウド経営システム「ALL-IN」について詳しく知りたい方はこちら!

クラウド経営システム「ALL-IN」の
資料をダウンロードする(無料)