LTVアップに直結! クロスセルを理解しよう

新着記事

  1. LTVアップに直結! クロスセルを理解しよう

    商品やサービスを販売する場合、単体での販売ではなく同時に複数の必要なものを提案することで、売上を増加させることが可能です。このようなクロスセルがしっかりとできている企業は、売り上げを上げることができ、成長も見込めるでしょう。この記事ではLTVアップに…

  2. 『サイバーエージェント流!経営のポイント』 【第10弾】CyberACE西島社長が考える 「グロースファインダーで若手の能力を引き出す方法」とは?

    『サイバーエージェントのグループ会社社長インタビュー連載企画』 【第10弾】今回は、サイバーエージェントのグループ会社、株式会社CyberACE西島社長に、「グロースファインダーで若手の能力を引き出す方法」についてお聞きしてきました!   株式会社C…

  3. 知識ゼロからはじめる SFA運用②【導入時の留意点】

    大手企業中心に導入が進んできたSFAは、営業支援ツールとして今やなくてはならない存在です。しかし自社に合わない安易な導入をしてしまうと、かえって非効率になることもあります。そこで導入時の留意点について解説いたします。   導入の目的を明確に…

  4. 知識ゼロからはじめる SFA運用①【SFAとは】

    あなたはSFAという言葉を知っていますか?SFAは営業管理や支援をオートメーションで行うシステム。営業の負担を減らし効率化を測ります。 今回は知識ゼロからはじめるSFA運用について紹介。SFAの意味や必要な理由、導入のメリットなどを知ってSFAの知識…

  5. 『サイバーエージェント流!経営のポイント』 【第9弾】Colorful Palette近藤社長が考える 「自社サービス愛をもって、チームの総合力を最大化する方法」とは?

    『サイバーエージェントのグループ会社社長インタビュー連載企画』 【第9弾】今回は、サイバーエージェントのグループ会社、株式会社Colorful Palette近藤社長に、「自社サービス愛をもって、チームの総合力を最大化する方法」についてお聞きしてきま…

経営を「ハイテク」にする12のITツール

経営をアップグレードする10のポイント

  1. 固客化

    「リピーター」を作る活動

  2. 見える化

    経営指標を整理し、いつでも見えるようにする活動

  3. 仕組み化

    属人的にならずに仕事を進める方法を構築すること

  4. 組織化

    人的能力とチームとしての生産性を最大化させるための活動

  5. 資産化

    未来の価値創造を容易にするための、コンテンツの蓄積など資産を積み上げる活動

  6. 共有知識化

    ノウハウを共有して、業務の効率化をしていく活動

  7. モバイル化

    いつでもどこでも仕事ができる環境を整備する活動

  8. 省力化

    同じ成果を少ない努力で出すための活動

  9. 一元化

    分散している社内のツールやシステム、データベースを整理・統合する活動

  10. 安全化

    重要な資産や情報を流出させないための対策やセキュリティ活動

経営アップグレードツール「ALL-IN」について

すべての業務がひとつにつながる、クラウド経営システム「ALL-IN」について詳しく知りたい方はこちら!

クラウド経営システム「ALL-IN」の
資料をダウンロードする(無料)