HOME > 事例 >

"世代交代のタイミングで、一気に「仕組み化」を進めたい"

株式会社グリーンケア

専務取締役 鈴木 寿裕

造園・土木の業界は、非常に属人的で、停滞している業界です。特に、顧客情報の有効活用という考え方はあまり浸透してません。でも、だからこそ私はチャンスがあると思っていました。

スクロールする

このページのTOPに戻る