ALL-INのここが便利100

クラウド経営システム「ALL-IN」の特徴や活用方法について、様々な角度からご紹介いたします!

経理担当が大喜び!システムが全部つながっているALL-INだから!【経理・税務調査 編】

この記事は約1分58秒で読めます。

税務調査は資料準備が大変

会社を経営していると、法人に対して任意に行われる、税務調査というものが求められることがあります。
税務調査の件数は約93,000件にも及び、申告を行っている法人の約3.4%で調査が行われることになります。

そして、任意調査の場合だと、「事前通知」といって調査の告知があります。
資料を事前に印刷して用意するだけでも大変ですが、調査員がいらっしゃった時に
求められる資料を速やかに提示できることも結構重要だったりします。

そんな時に、ファイリングしている紙の情報をコピーして用意していたりしませんか?

ALL-INなら直ぐに情報提供

ALL-INは販売から見積、請求、会計に至るまで全ての情報がつながっているので速やかに情報にたどり着けます。
例えば、仕訳の内容から請求書を見たいという場合は・・・

仕訳の”取引内容”や”他システム伝票№”を使って『販売管理』で検索することができます。

連携した『営業支援』では、お客様とどのような取引が行われていたのか、注文書やご契約申込書が締結されていたのか、取引の根拠となる情報を確認することが出来ます。

営業から販売、会計までリアルタイムに最初から全部つながっている中小企業向けのERPはALL-INだけです!

担当者別カテゴリー一覧

Page Top