ALL-INのここが便利100

クラウド経営システム「ALL-IN」の特徴や活用方法について、様々な角度からご紹介いたします!

売掛金を見える化する!ALL-INのBIツールとは?

この記事は約1分51秒で読めます。

売掛金を見える化する!

売掛金残高は資金繰りに影響を与える重要な数値のひとつです。
売上高が十分でもそれらが売掛金として残っていれば、売上は計上したが現預金は増えず、「黒字倒産」の予備軍になってしまいます。

売上高だけを見て満足するのは危険です。
常に売掛金をモニターして、しっかりと売掛金の回収業務を行っていきましょう。

目安として売掛金が大きくなるほど運転資金が必要となるので、少ない方が良いです。
業態にもよりますが月商の2ヶ月分を超えたらかなりの注意が必要です。

ALL-INでは販売管理から自動で売掛金の残高を集計して、BIツールでグラフ化してくれます。

会計ソフトなどで数字上で売掛金残高をみることができますがこうやってグラフ化すると
直感的に把握することができます。
さらに、期間を1ヶ月、3ヶ月、半年、1年と絞ってみることができます。

運転資金を確保する際に数字で残高を確認するよりも、いち早く異常事態に気づくことができます。
ALL-INのBIツールを使って経営状態を見える化していきましょう!

ご興味いただけましたら気軽にお問い合わせください。

担当者別カテゴリー一覧

Page Top